図工 日文 3年

3年生
  単元 目標
1学期  よさを見つけて  自然の中から集めた素材を工夫していろいろなものを作ります。
 形や色を楽しもう  音のようすを表すことばを形や色を工夫して紙粘土を使って立体に表してみよう。
 大好き自分の線と色  画用紙いっぱいにかいた線から見えてくる形に絵の具で色をつけます。
 楽しくつかおう  身の回りの廃材と紙粘土を使って、生活の中で使えるものを作ります。
 広がれつながれ  ポリ袋をふくらましたりつないだりしてみんなで大きな物を作ります。
 こんなことがあったら  こんなことがあったらうれしいなと思うような場面を絵に表します。
 切ってけずって  粘土のかたまりを切り糸で切ったりかきべらでけずったりしてひみつの遊び場を作ります。
 ふわりクルクル風パワー  風の力を使って楽しい動きをするものを作ります。
 ざいりょうからのひらめき  いろいろな素材を利用して絵を描きます。
2学期  光を通して  ビニールシートに絵を描いたり、セロハンを貼ったりして光を通した時の色合いを楽しみます。
 ガラスびんのへんしん  ガラスびんに紙粘土などで飾りをつけて楽しい人形を作ります。
 トントンサクサク木の名人  木を使っていろいろなものを作ります。トントンと金づちで釘を打つ人、サクサクと小刀で細い枝や棒を削る人。
 アートたんけんたい  身の回りの風景になかで、見方を変えるといつもと違う場面が出てきます。デジタルカメラで撮影して楽しみましょう。
 あのときをわすれない  日々の生活の中で心と体がずっと覚えているような印象深い出来事を絵に表します。
 自ぜんからのおくりもの  身近な場所で、いろいろな自然の材料を使ってどんなものが作れるか考えてみます。
 クルクルメカでクルりん  割りピンを使って留めた2枚の画用紙を使って動く絵を作ります。
 ゴムの力でトコトコ  ゴムの力を利用して動くおもちゃを作ります。
3学期  虫さんランド  粘土や身の回りの物を使って虫さんランドを作ります。
 ものがたりのせかい  物語の中の好きな場面を思い描いて絵にします。
 クミクミックス  段ボールや牛乳パックをカッターを使って組み合わせてどんなものができるか考えます。
 やさしいモンスター  ストローやモールを芯材に紙粘土で肉付けして心やさしいモンスターを作ります。
 はんをつかって  紙だけではなく他の素材も使って紙はんがを楽しみます。

サイト内検索

アクセスマップ

アクセスマップ